海外セレブ

Trending:


あなたが生まれた年に流行っていたヘアスタイルはどれ?

ショートのピクシーヘアからロングのボヘミアンスタイルまで、ヘアトレンドは時代とともに変化し、それぞれの時代のスタイルを強く印象づける。常に変化し続ける美の世界には、その年を象徴するヘアスタイルが必ずひとつは存在する。 あなたが生まれた年にどんなヘアスタイルが流行っていたか知りたいだろうか?このギャラリーをクリックして、思い出の中を旅してみよう。


高血圧の人が控えるべき食べ物

現代社会の中で健康的な生活を送るのは簡単ではない。食べ物が溢れている現代において健康を維持することはみんなの課題である!しかし高血圧の場合は食生活に気を配ることが重要だ。高血圧は命に関わる他の病気を引き起こす可能性がある。心臓の状態について助言を求めるなら循環器内科医だ。循環器内科医は健康を維持し血圧が上がるのを阻止するために食べてはいけないものを教えてくれている。 身近に高血圧で悩んでいる人がいる?クリックして控えるべき食べ物を調べよう。


質素な暮らしのヒント: 生活の質を犠牲にしない節約方法

世界中の人々がお金を最大限に得る方法を模索している。物価が上昇し、給料がなかなか上がらない中、給料日前に銀行口座にもう少しお金が残すコツについて、自分自身で学んでみることが重要である。 準備はいい?このギャラリーで、自分に合いそうなヒントを見つけよう!


【無印良品】オシャレ店員さんに学ぶ!「ピンクアイテム取り入れ術」

春夏の装いに季節感をプラスしたいなら、カラーアイテムを上手に取り入れるのが肝。今回は【無印良品】のおしゃれ店員@mujistaff.daimyoさんのコーデを参考に、「ピンクアイテム取り入れ術」をご紹介します。普段の装いにピンクをさりげなく取り入れたい方必見ですよ! ナチュラル素材がピンクをカジュアルな印象に コーデを明るく見せる「婦人 リネンイージーワイド...


片づかない家で今すぐ捨てるべきもの6つ。60代「持たない暮らし」の達人も実践

老後を見すえて「ものを減らして暮らしたい」と考える人が増えています。シンプルライフにまつわる著書を数多く手掛ける、ミニマリストでブロガーの筆子さん(64歳)は、現在カナダに在住。夫とふたりで、最小限のものだけで暮らしています。シンプルライフのメリットや、ものを手放すときのコツ、知らずにたまりがちで絶対に不要ものについて語っていただきました


『愛情不足な人』の特徴5つ!ある共通点と改善する方法とは?

愛情不足のまま大人になるとあらゆる部分で悪影響が…! 幼少期や思春期に、親や周囲からの愛情を実感できずに育ってしまうと、愛情不足のまま大人になってしまいます。愛情不足のまま成長することで、大人になってから思わぬ場面で悪影響を及ぼすことがあるのです。 例えば、ビジネスシーンや多くの友人と付き合っていく上で、愛情不足により上手く人間関係が構築できなかったり、恋愛...


ONもOFFも使える!「軽めジャケット」着回しコーデ3つ

本連載「プチプラで楽しむファッションコーデ術」では、毎朝のおしゃれに役立つコーディネートや着回しのヒントをお届けします♪ おはようございます。パーソナルスタイリストの高橋愛です。 日中は暑さを感じる日でも、夕方になると急に肌寒くなったり。春は、着る服選びに悩みがちな季節です。 寒暖差が大きい今の時期に持っていると使えるのが、カーディガン代わりに使える「軽めジ...


働きたくないので「60歳」で退職して年金を「繰上げ受給」する予定です。この場合、退職時点の貯金はいくらあれば安心でしょうか?

60歳以降の生活費はいくらかかる? 今回は、60歳で退職をして、日本人男性のおよその平均寿命である81歳まで生きると仮定した場合の、単身者の支出額について算出します。 総務省統計局の「家計調査報告(家計収支編)2022年 平均結果の概要」によると、年代を問わない単身世帯全体の消費支出額は月に平均で16万1753円です。65歳以上からは、少々減少して月に平均で...


スタイリストも思わず買った「シンプルなのに凝って見える」どこまでも着回せるワンピース

流行に左右されず、ずっとそばに置いておきたい存在だから、こだわって選びたいベーシックアイテム。多くの服に触れてきたスタイリストならではのエピソードとともに、それぞれの「とっておき」を聞きました。 【STYLIST MEMBERS】 (樋口かほりさん) 私服は、スエットやデニムなどの気楽な上下にジュエリーで華を添えるスタイルが定番。 (岩田槙子さん)モードなの...


運気を下げる洋服の色4選!着てはいけない理由と幸運を招くコーデも紹介

洋服の選び方を間違えると運気が下がるかも! 普段何気なく私服として着用している服が、皆さん複数枚所持していることでしょう。組み合わせを変えて上手に着回しているつもりでも、その方法や扱いが間違っていると、運気を下げてしまうかもしれません。 今回は、特に運気が下がる色に焦点を当ててご紹介します。自宅のクローゼットをこの機会にチェックしてみましょう。 運気が下がる...


40代以上女性が「老後にやりたい」と考えていること。「人生においてやっておきたいこと」は何か

40代以上の女性のなかには、「老後、自由な時間が増えたらやってみたいこと」がある人、また今からそのための準備をしている人がいます。 彼女たちは、どんなことをやってみたいと考えているのでしょうか。


生アーモンドを毎日食べることの利点は何ですか? 栄養学の専門家による確認

Jodie Bennett からのエキスパートの意見 BSC. Food Science and Nutrition · 6 years of experience · UK 生のアーモンドを食べることは多くの健康上の利点を持つことができます.それらは一価不飽和脂肪酸、タンパク質、繊維、そして他の多くのビタミンやミネラルが豊富です。それらは、心臓病、アルツハ...


「幸せな日々」とは、何なのでしょう?幸福度が高い人がやっている習慣

幸福度の高い人たちは、どんな習慣があるのでしょうか。毎日幸せを感じる習慣についてご紹介します。


まさに理想的っ♡【無印良品】頑張りすぎない「大人カジュアルコーデ」とは?

ラフすぎるとだらしなく見えてしまう……。さじ加減が難しい「大人のカジュアルコーデ」を攻略するには、ショップスタッフのスタイリングをお手本にするのが良さそう。シンプルな中にもトレンドを取り入れたアイテムが揃う【無印良品】のスタッフ@mujistaff.daimyoさんのコーデをもとに、大人におすすめのカジュアルスタイルを解説します。頑張りすぎないのにおしゃれ見...


太りにくい体を作る<戦略的間食術>!「いつ」「何を」「どれくらい」おすすめ食材ベスト5を専門医が紹介

令和元年の厚生労働省のアンケートに回答した20歳以上の男女のうち、食習慣について「関心はあるが改善するつもりはない」と答えた人の割合は、男女それぞれ約25%だったそう。今回は、炭水化物を食べてOK、激しい運動をしなくてOK、お酒を飲んでもOKな「齋藤式満腹やせメソッド」を医学博士の齋藤真理子先生に紹介してもらいます。その齋藤先生いわく、「間食は『戦略的に』賢...


58歳 エッセイスト 広瀬裕子さんの暮らし【後編】「不要なものを減らすことで生まれる心地よさ」

日々を明るく照らしてくれる小さな楽しみや、心を潤すための暮らしの工夫は、幸せを感じさせてくれます。そんな暮らしを営み、わたしらしく、今を生きる女性を紹介する『60代からの小さくて明るい暮らし』(主婦の友社)から、エッセイスト 広瀬裕子さんの後編をお届けします。 ★前編はこちら★ PROFILE エッセイスト・設計事務所共同代表 広瀬裕子さん(58歳) 東京都...


「仕事を減らしてほしい。だけど...」平日は激務、休日は寝てるだけ...ワーカホリック40歳が悩む、仕事とプライベートのバランス

日常で感じる「ちょっとした違和感」について井戸端会議していくこの連載。ウェブマガジン「ミモレ」とその読者コミュニティ〔ミモレ編集室〕に寄せられた皆さんのモヤモヤエピソードをご紹介していきます。


57歳料理家の「太らない習慣」。味見や試食が多くても体型をキープするコツ

食べすぎで増えた体重や、年齢とともに“厚み”を増したおなか、お尻まわり…。そんな悩みも日々の暮らしを見直せば、少しずつリセットできるんです! 料理家の藤井恵さんは、味見や試食を繰り返す料理家の仕事を長年続けていますが、日々の食事とストレッチ、無理のない運動の積み重ねで、がんばりすぎずに体型をキープし続けています。ここでは、毎日の昼の習慣を教えてもらいました。太らない秘訣について、医師の工藤孝文先生の解説もチェック。


40代/50代女性が体脂肪を減らす5つの方法!生活習慣を改善して脱おばさん体型

40代/50代の女性は太りやすく痩せにくい体質になる傾向があります。体脂肪を減らすには食事と、睡眠、筋トレなどの運動の3つの生活習慣を見直しましょう。40代/50代の体脂肪率から、4週間チャレンジできる動画のトレーニングも紹介します。


たった10秒&寝たまま簡単に!ペタンコお腹を目指す「日常動作」3選

ぽっこりお腹がなかなか凹まず、悩んでいませんか? それなら、日々くり返す日常動作をやせる日常動作に変えてみましょう。きつい筋トレや食事制限はしなくても大丈夫。無理せずとも、お腹はペタンコになるのです。 【画像】たった10秒!ペタンコお腹になれる「日常動作」3選 30年以上ウエストサイズ58cmをキープしている健康運動指導士の植森美緒さんは、著書『生きてるだけ...


犬が認知症になる『生活習慣』5つ NGと言われる行為に「今日から改めるべき」「どう改善すればいいの?」

今日から改めよう!犬が認知症になる『生活習慣』5つ 一昔前に比べると犬の寿命は年々延びており、現在は平均寿命14.76歳と長生きする犬が増えています。それに伴い犬の高齢期に発症する疾患として、『認知症』が注目され始めていることをご存知でしょうか。 どのような犬でも認知症になるリスクはあります。ここでは、犬が認知症になりやすくなるNG生活習慣について紹介するの...


貯蓄額、30歳時点の目標は「1000万円~2000万円」が最多 - 社会人1年目でいくら貯めた?

ソニー生命保険は4月18日、「社会人1年目と2年目の意識調査」の結果を発表した。調査は2024年3月8日~3月13日、2024年春(4月)から働き始める社会人1年生、または、就職してから1年が経つ社会人2年生で20~29歳の男女1,000名を対象にインターネットで行われた。 ○社会人1年生が希望する初任給の使いみちは? 2024年春(4月)から働き始める社会...


50歳目前で「片づけは節約になる」と気づいた。40代を振り返って、やってよかったこと5つ

50代になると暮らしの仕組みが整うなかで、体の不調が増えたり、疲れやすくなったりする人も。もうすぐ50代を迎えるライフオーガナイザーの尾花美奈子さんに、「40代のうちにやってよかったこと」を教えていただきました。40代の方はもちろん、50代以上の方も参考にできることばかりです。


レクサス新型「小さな高級車」登場! 全長4.2m級でちょうど“イイ”サイズ×「豪華内装」採用! 新型「LBX」同じ価格の2モデル 何が違う?

レクサスの新型コンパクトSUV「LBX」は、主に3タイプのグレード設定となっており、このうち2タイプは同価格帯でありながらも仕立てが異なっています。どういった違いがあるのでしょうか。


70歳定年の時代に? 長く働くためにできること

再雇用・再就職しやすくなる? 皆さんご存じの通り、日本人の平均寿命は延びています。60歳で退職して退職金や年金で暮らす……こういったロールモデルは今後通用しないかもしれません。 長くなった老後の生活費を工面する方法はいくつかあります。たとえばiDeCoに加入したり、年金の受給開始を遅らせたりして、年金を上乗せする方法がありますが、これらに加えて「できるだけ長...


ボリューム袖に合わせるボトムスの正解って? コーデがうまくいく「ベストな組み合わせ」

これからの季節はロングTシャツなど、1枚で着られる長袖プルオーバーが欠かせません。普段使いしやすい定番服だけれど、今シーズンはデザイン性のある「ボリューム袖」が人気の様子。このゆるっとした袖のトップス、どう着こなせばいいのでしょうか。 そこで今回は【ボリューム袖Tシャツ・プルオーバーのコーデ】をご紹介。おしゃれさんのスナップから、合うボトムと着こなし方のコツ...


奈緒 朝活でキックボクシングにファン反応「めっちゃかっこいい」「蹴られたい」「アクション見たい」の声

女優の奈緒(29)が23日、自身のX(旧ツイッター)を更新。最近の朝活についてつづった。 Tシャツ、短パンの下にレギンスを履いたポニーテール姿の奈緒は、運動前後のストレッチのような体勢で笑顔でピースする写真を投稿。「最近は稽古がお昼からなので朝活しています」と朝活を報告した。そして「今朝は久しぶりにキックボクシングへ」と続けた。 奈緒は23年頃から女優の鈴木...


60代夫婦の「シンプルな暮し方」。服やもの、人間関係を手放して身軽に生きるコツ

関東地方に住む62歳の専業主婦、ライフさん。YouTubeチャンネル「60歳からの幸せライフ」で、60代のシンプルな暮らし術などを発信しています。そんなライフさんの、手放しても問題なかったものや大人の友達づき合い、インテリア術などをまとめてご紹介します。


おしゃれって褒められそう♡【40・50代】毎日コーデの参考になる!「パンツスタイル」

体のラインをカバーしつつ、おしゃれ感もしっかりとアピールしたい! という【40・50代】には、「パンツスタイル」がおすすめです。ここでは、女性らしさが香る着こなしを求める人にぴったりな、ftnアイコンのパンツスタイルをご紹介。「あの人おしゃれ」と褒められそうな、等身大の着こなしをぜひ参考にしてください。 グレージーンズは白トップスで爽やかに 40代のインフル...


60代年金生活で一人暮らし。孤立死が心配なのですが、何か対策はありますか?

お金のこと、体調のこと、老後生活は何かと不安になるものです。老後のお金まわりの疑問について、専門家が回答します。今回は、60代で一人暮らしをしていて、まわりに頼る人がいないときの対策についてです。 Q:一人暮らしで年金生活。孤立死が心配です 「60代一人暮らし。年金生活で、働いていません。今は身のまわりのことに不自由していませんが、将来、孤立死が心配です。親...


(空腹にならずに)カロリーを減らす簡単な方法

摂取カロリーを減らしたい、でも大好きな食べ物は諦めたくない。そんな風に思っていますか? 完全に不可能と思われるかもしれないですが、食事に少し手を加えるだけで、カロリーカットの影響を最小限に抑えることはできます。 脂肪や炭水化物は時として抵抗しがたい魅力的ですが、カロリーを減らすために食事から完全に排除する必要はありません。もちろん、空腹になる必要もありません! しかしこのギャラリーは、ステーキをレタス一切れに変えるという話ではありません。毎日の食事に取り入れられる小さな変化についてお伝えしていきます。クリックして詳細をご覧ください。


カジュアルも、上品も。【40代おしゃれママ】の「最旬コーデ」って?

どんな服装をすればいいかわからない……とクローゼットの前で頭を悩ませているママたちへ。今回は、「#アラフォーコーデ」を投稿しているおしゃれママインフルエンサー@mikiaobaさんに「最旬コーデ術」を学びます。カジュアルさも上品さも備わったハイセンスな着こなしは、毎日のコーデのお手本にしたくなりそう。 困ったときはデザイン性の高いワンピに頼って 服装を選んで...


酸化ストレスを減らそう!医師が教える「老化を早める食事」と「老化を防ぐ食事」の違い

老化を防ぐためには、やはり普段からの食生活や生活習慣がとても大事になってくるもの。どういった食生活を心がければいいのか、きちんと知っておくことが大切です。そこで今回は、なかざわ腎泌尿器科クリニック院長の中澤佑介先生に、「老化を早める食事」と「老化を防ぐ食事」の違いについて話を聞きました。 「老化」が起こってしまう原因とは… ――そもそも「老化」とはどういった...


40歳貯金200万円。半年前にマンションを購入し貯金は使いました。老後資金を貯めるには?

母に介護が必要となれば実家での同居をすることになるかもしれません 皆さんから寄せられた家計の悩みにお答えする、その名も「マネープランクリニック」。 今回のご相談者は、マンション購入のために貯金を使い、老後のお金の貯め方について相談したいという40歳の会社員女性です。ファイナンシャル・プランナーの深野康彦さんがアドバイスします。 ▼相談者 ようさん 女性/会社...


【40代50代】アクセサリー、何を買えばいいかわからない人に! おすすめアイテム(3/28号)

【大ぶりピアス・イヤリング】 「服とかおしゃれなモノとか、今日は無性に買い物がしたい! でも何を買えばいい?」 そんな40代50代の女性へ、ファッションメディア・#CBKのライターが「40代50代へのおすすめファッションアイテム」をご紹介。お買い物の参考にしてみてくださいね♪ 【おすすめファッションアイテム】大ぶりピアス・イヤリング 着用アイテム詳細 大人世...


【時短おかず】夫が3日連続リクエストした!2つの調味料を入れて焼くだけで枝豆が主役級のおかずになる!

シンプルでストレスフリーな暮らしをめざす、サンキュ!STYLEプレミアライターのシンプリストうたです。 脇役として出されることが多い「枝豆」ですが、ある調味料を2つたすだけで、主役級のおかずに変わるので悩んだときの一品として引き出しを持っておくとラクできます。 ただラクできるだけでなく、夫が3日連続でリクエストするほどのおいしさなので、知っておいて損はありま...


『幸福度が低い人』の特徴5選 幸せを感じるために必要なこととは?

幸せを感じるために必要なこととは? 幸せを感じるために大切にしたいと思っていることは、人それぞれです。 ・自分だけの自由な時間 ・愛し合える伴侶の存在 ・ともに成長できる子どもの存在 ・充実した趣味の時間 ・なんでも語らえる友人 ・不自由なく暮らすための家やお金 ・心身の健康など 幸せを感じる価値観は人それぞれ異なりますが、幸福度の高さも人それぞれ異なってい...


変わらぬ美しさで魅了し続ける10人をご紹介。

エステや厳しい食事制限、エクササイズなど、努力の結果とはいえ、50代とは思えない美貌を保っているハリウッド女優たち。


半年で7キロも痩せた! 50代主婦が人生最大体重から脱出できた「夜キャベツダイエット」

「50代の女性です。10年前に人生最大の体重になってしまった私は、一念発起してあるダイエットを始めました。それが私に合っていたようで7kgの減量に成功! その後もキープできています」 アラフォー、アラフィフ世代の女性を中心に、実体験エピソードを寄せてもらいました。年齢を重ねると健康や人間関係、お金などさまざまな問題が発生しますが...。あなたならこんな時、ど...


統合失調症は生活の質にどのように影響しますか? 医師による確認

Alex T. Thomas からのエキスパートの意見 MD · 40 years of experience · USA この状態はあなたの生活の質に悪影響を及ぼします。人は妄想に結びつき、幻覚を起こし、異常な身体の動きを経験し、時には非論理的な考えを持つかもしれません。 オリジナルの表示 → 精神分裂症 の詳細情報: 原因、症状、治療のオプションなどを参...


とにかく頑丈なミニ財布。コーデュラバリスティックを使った「SA-CHE」はアウトドアシーンに最適!

一日の大半を自然の中で過ごすアウトドアシーンであっても、財布は肌身から離すことなく携帯するのが常。日常よりもタフな環境下だけに、水濡れや擦過に対する強度を備えた素材や設計のものをチョイスしたいところですよね。 Stylo(スタイロ)が展開するバッグ小物類ブランド・SA-CHE(サシュ)より発売中の「SA-CHE コーデュラ バリスティック アウトドアULミニ...


育ちが悪いと思われてしまう『食事の仕方』5つ 大人として身に着けたいマナーを紹介

食事の仕方、気にかけていますか? 家で食事をするときの癖は、ちょっと気が緩みがちな飲み会などでついやってしまいがちなです。自分では何気なくとった行動であっても、周囲の人からは育ちが悪いと思われてしまうかも! 育ちが悪いと思われてしまう食事の仕方とは、どのようなものが挙げられるのでしょうか? 育ちが悪いと思われてしまう『食事の仕方』5つ 育ちが悪いと思われてし...


慢性腎臓病になると、生活はどうなるのでしょうか? : 医師による確認

次の専門家の意見 : Dr. Sai Kiran Kumar K MBBS, MD · 9 years of experience · India 慢性腎臓病と共に生きるということは、前向きな姿勢で、生活の中の良い部分に目を向けることです。治療法はありません。しかし、治療の選択肢としては、移植や透析があります。これにより、寿命を延ばすことができます。この治療...


朝活で健康的に痩せた♪ダイエットに成功した3人の実例

体型をスッキリさせたい、健康的に過ごしたい、おしゃれを楽しみたいなど、さまざまな理由でチャレンジするダイエット。 「続けたいけど挫折した…」なんてお悩みもよく聞きますが、そんな方は痩せやすい習慣を生活に上手に組み込むのがおすすめ。 今回は、朝活で健康的に痩せた3人の実例をご紹介します♪ 【実例1】朝5分の運動とヘルシーな和食の朝ごはん 産後-15㎏のダイエッ...


【断捨離】やましたひでこさんが実践する「スッキリ暮らす生活習慣5つ」

モノであふれる部屋をどうにかしたいと思いながら、忙しさを言い訳につい先送りにしていませんか? 今回は断捨離の提唱者である、やましたひでこさん自身も実践する生活習慣を教えていただきました。「少ないモノでスッキリと暮らす」方法を試してみましょう。 この記事は月刊誌『毎日が発見』2024年4月号に掲載の情報です。 スッキリ暮らす生活習慣 床やテーブルの上に何も置か...


仕事熱心で子煩悩なイケメン夫が...10年間もバレずに不倫を続けた「裏切り夫」の手口

「仕事熱心だと思っていたのに...知人のイケメン夫がまさかの裏切りをしていました」 アラフォー、アラフィフ世代の女性を中心に、実体験エピソードを寄せてもらいました。年齢を重ねると健康や人間関係、お金などさまざまな問題が発生しますが...。あなたならこんな時、どうしますか? ■イケメンで家族想い。みんながうらやむ従妹の夫 知人女性・Aさんの話です。 Aさんは小...


【服好き収納のプロが伝授】“もうコワくない!”楽しみながら服を減らす3つのコツ

自称「モノ多めな収納のプロ」である私ですが、特に増えがちなのが服!元はビビッときたアイテム全てをお迎えするような性格で、気づけばクローゼットは常にパンパンな状態。そんな私ですが、田舎移住を機に服の量を1/5まで減らすことに成功! ということで今回は、整理収納コンサルタントのティールさんが“服好きな収納のプロも成功した”楽しみながら服を減らすコツを3つ紹介しま...


「ソロ活」の心地よさの先にある自由と社会的孤立 若者の孤立を防ぐ立場から見たシングルと役割

未婚率全国トップの東京23区で進む「日本の未来」とは。孤独担当大臣も知らない、35歳から64歳の「都市型」の自由と孤独に焦点を当てた『東京ミドル期シングルの衝撃:「ひとり」社会のゆくえ』がこのほど上梓され…


60歳からのおやつにいいのは、プリン?おはぎ?血管を強化するために摂りたいのは焼き魚?煮つけ?食べ方新常識

よかれと思って続けていた食材選びや調理法が、かえって体に負担をかけていた、効率的に栄養摂取できていなかったということもあるとご存じでしたか? これまでの知識を見直して、より体にいい食べ方を覚えましょう(構成:浦上泰栄 イラスト:あなんよーこ) * * * * * * * この記事のすべての写真を見る 「ヨーグルトを食べるならいつ?」<2>よりつづく Q. 間...


家族5人「コンパクトな戸建て」暮らし。2LDKでも狭さを感じない空間使いのコツ3つ

長く暮らしていくためのマイホームは、今現在の生活スタイルだけを考えた設計にするだけでは不十分。家族の成長や家族構成の変化があっても暮らしやすい家にするためには、変化にも対応できることも大切です。インスタグラムでも人気アカウント「小さないえの小さな暮らし」で、住まいのことやご家族との生活事情を発信しているshi__________o.ieさんに、マイホームづくりにおける“小さな空間で快適に暮らす家づくりで意識したこと”について話をうかがいました。